闘う悠々自適ブログ!

学び・気づき・生き方・ビジネス・起業

トイレはちゃんと座ってしましょう。

f:id:miya-jii:20190423192357p:plain

 

 

みなさん、こんにちは。

みやじいです。

 

勤務先の会社の男子トイレにこのような貼り紙が貼ってあります。

 

f:id:miya-jii:20190423174319j:plain

 

この会社には、男子トイレと女子トイレがそれぞれ個室で向い合わせで配置されて

いて、男子トイレも洋便器が1台しかありません。

小便器がない個室のトイレに、

トイレはちゃんと座ってしましょう」と書いてあります。

※印にさらに赤鉛筆の雲マークで強調しています。

 

おそらくこの貼り紙は、総務のYさんが床が汚れることで掃除が大変だから

立って「小」をするのではなく、座ってしてくださいねというお願いの意味

かと推測されます。

 

最初この貼り紙を見たときに、ちょっと不思議な気がしました。

つい、次のツッコミを入れたくなってしまったのです。

「小もですか?」と。

 

大方の男性は

「座って小なんかできるか」

と、思う方も多いのではないかと思います。

 

様式便器で座って小をする男性が増えている

しかし、最近では座って小をする男性が増えてきているとか。

TOTOの資料によりますと、ちょっと古いですが2004年の調査では、洋式便器に

座って小をする男性が24%だったのに対し、2009年では34%に増えています。

10年後の今では、さらに増えているのではないかと思います。

 

座ってする理由

1.尿が飛び散らないから

2.上記と同じ理由で、掃除が楽になるから

3.姿勢が楽だから

4.家族などに言われて

 

などがアンケートで分かっています。

私の場合はというと、自宅では座ってしています。

理由は忘れてしまいましたが、おそらくカミさんに床が汚れるからというような

ことを言われて、自分から座ってするようになったかと思います。

 

更にうちは、カミさんと娘の女2人に対し、男が私ひとりなので、最初は便座を

上げて立ってしていたものの、便座を元に戻さなくてはいけないという

遠慮もありつつ、その動作も面倒くさくなったという経緯もあります。

 

更に年を取ると排尿障害も

私のような年齢になると、多くの男性は排尿障害に悩まされるということがあります。

私自身、前立腺肥大症のため、若いころのように勢いよくおしっこをすることが

できなくなっています。

そのため、排尿に時間がかかるため、座ってする方が楽という理由もあるのです。

 

物想いにふける時間を増やそう

自分で掃除するのならいいのでしょうが、公衆トイレや会社のトイレなどは

だれか他の人がいつもきれいにしてくれている、という意識を持つと、

もっときれいに使おうという気持ちになりますね。

座ってするというのも、少ない時間でしょうが物想いにふけるいい機会

とらえてみてはいかがでしょう。