闘う悠々自適ブログ!

学び・気づき・生き方・ビジネス・起業

闘う悠々自適ブログ! を立ち上げた理由

f:id:miya-jii:20190117214235j:plain


みなさん、こんにちは。
みやじいです。

今日からブログを始めることになりました。
よろしくお願いします。

 

まずは、自己紹介とブログの主旨から。

 

私は、昨年3月で38年間勤めた会社を60歳で定年退職し、4月より個人事業主として業務委託という形で関連会社に出向しています。

 

60歳で定年ですが、希望すればあと5年は会社に残るという選択肢もありました。
しかし、その道は選ばず私がなぜサラリーマンを辞め、個人事業主という立場を選んだのか。

 

52歳のときから漠然と会社に対する不安や不満がつのり、55歳くらいから何か小さくても自分サイズのビジネスができないものかと模索し続けてきました。
一時期は、リフォームに関する事業をやろうとHPも立ち上げてみたものの、途中で本業が忙しくなりとても起業どころではなくなり、頓挫してしまいました。

 

そうこうしているうちに60歳定年を迎えましたが、とにかく前に一歩踏み出そうという強い気持ちがあり、アルバイトをしながら次の一手を考えようと、会社を辞める決意をしました。
60歳からは新たな、希望に満ちた人生を歩もうと。

 

退職の数か月前、以前からお世話になっていた、とある関連会社から「よかったらうちに来ませんか」というお誘いがタマタマあり私自身決まったアテもなかったので、お世話になることにしたのです。
社員ということではなく、個人事業主という形はこちらから希望しました。それはいつでも自分の事業を立ち上げることができるし、フリーな立場にしておきたかったからです。

 

今はまだ、起業の方向性は決まっていませんが、自分にできることは何か、人の役に立てることは何か、そして何が自分の中のワクワクするものなのか、ということをブログを通して発信し続けることで、見えてくるのではないか、と考えたわけです。

 
私は今年2月で61歳になります。
人生100年時代と言われる昨今、せっかく長生きするのであれば(明日死ぬかもしれませんが)、少しでも永く働き、元気に動き回り、思考し、人の役に立ちたいと思っています。

 

「悠々自適」というブログタイトルは、一見ゆったりとした趣味三昧の印象を受けるかもしれませんが、組織に属さず自分の意志で自由に生きるという気持ちを込めています。これに「闘う」という言葉を組合わせることで、前向きに成長するイメージを作りました。

 

色々な方にこのブログを読んでいただき、「面白いね」「ためになった」「役に立った」と少しでも共感していただけたら、うれしい限りです。