闘う悠々自適ブログ!

学び・気づき・生き方・ビジネス・起業

買ったばかりのパソコンが調子悪くなりDELLに電話してみた

f:id:miya-jii:20190320202639p:plain

 

みなさん、こんにちは。

みやじいです。

 

新しいパソコンが調子悪くなる

昨年の11月に新しいノートパソコンを買った。

それまでは、中古のパソコンをネット通販や友人から2~3万で買っていたが、

個人事業主をやり始め、ブログも開始するとあって新しいものを買うことにした。

 

まだ、買って間もないのだが、どうも最近調子が悪くなった。

先日、カミさんから仕事で使う書類を私のパソコンで作ってほしいとの依頼があり、

私が打つパソコンの隣でカミさんが、あーじゃこーじゃと注文をつけながら、

ワードで書類を作っていた。

 

すると、自分が打つ文章以外の文章が、変な風にワードの画面に出てくるではないか。

「なんじゃ、こりゃ」

きっとこれは、昨晩見た怪しいサイトの性で、ウイルスに感染したのかと本気で心配

になってしまった。

そんなことは、カミさんに悟られてはいけない。

何気ない顔で、

「おかしいな、何でこんなことになるんだろう」と言いながらも、原因が分からず

何とかその書類は作ってプリントアウトし、カミさんに渡した。

 

その後も、画面のいろいろな部分のブロックごとに色が付き、番号が表示されるよう

になった。これも変な現象だ。

ウィルスの心配があるため、パソコンを購入したときに一緒に買った、ウィルスバス

ターを起動しチェックを入れてみた。

すると、ウィルスは検出されませんでしたという表示が出た。

ちょっと、ほっとする。

症状はいつもではなく、たまに出る。やはり、パソコンが悪いのか。

 

DELLに電話してみた

「画面の調子が悪くなったので、見てほしいんですけど」

対応してくれたのは、テキパキとした女性オペレーター。

「かしこまりました。では、画面共有して、お客様のパソコンを拝見いたします」

とのこと。

以前も画面共有したことがあったが、自分が手を触れないのにカーソルが勝手に

動き、画面が切り替わるのは不思議な気分だ。

10分ほど原因を探してくれていたが、どうも分からないらしい。

「もしかすると、パソコンをお預かりして修理に出さなくてはならないかも知れま

せん」とのこと。

「いかん、もしそうなったら、ブログが書けなくなってしまうではないか」

と心配していたが、

「あっ、今気が付いたんですけど、お客様」と彼女の声がでかくなる。

ワードの画面を共有していたとき、彼女は、

「どうも、お客様がお話になっているとき、文字が現れるので、音声入力されている

ようです」

 

原因は音声入力だった

そうだ、ブログを始めたばかりのとき、音声入力すれば書く手間が省けることを知り、

グーグルドキュメントでやろうとしていたが、PCではどうもうまく設定できなか

った。

ところが、ワードでは音声入力されていたということか。

その辺のところはよく分からないが、色が変わり番号が表示されるのも、これが原因

だったらしい。

オペレーターの彼女の適格な判断で、パソコン本体が悪いわけではないことが分かり

ほっとした。

音声入力の設定を変更してもらい、事なきを得た。

さらに、気になっていたスタートアップ時に画面に出てくるスカイプや会計ソフトの

表示もついでに消してもらった。

 

感謝と気づき

オペレーターの女性には、親切丁寧に対応していただけたので、感謝しています。

ありがとうございました。

 

このことで、そういえばスクリーンセイバーもかけてなかったことに気づいた。

パソコンももう少し大事に使おうと少し反省し、ブログも心機一転書き続ける

気持ちを新たにした。