闘う悠々自適ブログ!

学び・気づき・生き方・ビジネス・起業

ブログ計画書を読み直して感じたこと

f:id:miya-jii:20190326220936j:plain

 

みなさん、こんにちは。

みやじいです。

 

ブログ開始後2か月経過し初心に帰ってみる

自宅の机の周りが雑然としてきたので、確定申告も終わり一区切りついたということ

もあり、書類やらツンどいてある本を整理した。

すると、何気なく書類の中に挟まっていたペラの紙に目が止まり、見ると

「ブログ計画書」

とWordで書かれたものが出てきた。

計画書といってもそんな大それたものではなく、

私がブログを書くにあたって、こういう主旨で何を誰に発信するのかということを

A4の紙に箇条書きで簡単にまとめたものだ。

 

ブログを書き始めたのが、今年の1月26日からなので2か月経過したが、

初心に帰る気持ちでその計画書を読み直してみた。

 

ブログ計画書

1.ブログを発信する目的 

 ①  自分自身を世の中の人に知ってもらい、人の役に立つ

 ②  インプットとアウトプットを繰り返すことで学び、自ら成長する

 ③  ブログから自分のやりたいことを見つけ、起業の方向性を決める

2.ブログサービス

 ①  独自ドメインが取得できる無料ブログサービスで始める

 ②  軌道に乗ってきたらWord Pressに移行する

3.ブログコンセプト 

 ①  タイトルは考え中

 ② 「 50代からの人生、働き方、学び、趣味、生きがいを考える」という内容

   で雑記ブログという形で運営したい

 ③  記事を通して、セルフブランディングを目指す

4.投稿開始時期及び準備

 ①  2月中旬より投稿を開始  

 ②  1月末までに、はてなブログに登録し、ブログデザインを決める

 ③  人に読まれる、共感されるブログに育てるための勉強をし、準備する

5.目標

 ①  まずは100記事投稿

 ②  インプット、アウトプットの習慣をつける

6.ブログのチェック

 ①  Google Analyticsなどでチェックを行い、日々改善しながらPDCAを回す

 ②  第三者からのチェックを受ける

 

こんな感じで作ってみたのが1月12日。ちゃんと日付も入れてあった。

 

計画書を読み直して感じたこと

ブログを始めて2か月で50記事ほどを投稿したが、まだまだ手探り状態という

感じだ。それでも、ブログ計画書で書いたことにだいたい沿って投稿しているの

で、この気持ちを忘れずに継続していけたらなと思う。

 

目標である100記事はとにかく達成したいし、これに向けて継続することが

ひとつのハードルだが、ブログを書くという習慣は身体になじませたいと思う。

それから、インプットとアウトプットの習慣についても、ブログを書き始めてから

というもの、情報を仕入れようとする意欲が働き、アンテナを立てようという意識

が強くなったことは確かだ。

このことは大きな収穫だし、積極的に学ぼうとするようになったことは、ブログを

始めてよかったと思える大きな要素だ。

 

計画書を作りなおすことも必要

ブログが100記事に達した段階で、再度計画書を作り直そうと思う。

定期的にコンセプトや目標を見直し、そのときそのときで考え方や方向性も

変わってくるだろうからだ。

文字に書き起こすことで、自分の頭の中が整理され、考えていることが明確に

なるので、ペラの計画書はお勧めです。