闘う悠々自適ブログ!

学び・気づき・生き方・ビジネス・起業

ブログ初心者は〇〇〇の力を借りよう!

 

 

 

f:id:miya-jii:20190122064439j:plain


みなさん、こんにちは。
みやじいです。


帰宅後の時間の使い方を考える

職場から疲れて帰ってきたあと、あなたはどのように時間を使っていますか?

仕事が忙しく、毎日帰りが深夜に及び、食事やお風呂もそこそこにベッドにダイブしちゃうって方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも今回は帰宅後、夕食を取り、お風呂に入ったあとの1時間くらいが自分の自由になる時間だ。という方向けのお話です。

私自身、仕事で疲れて帰ってくると、夜は本を読んだり勉強したり、ブログを書いたりなど、自分を成長させるためのことをやろうとしても、眠くなってしまい集中できません。
今までは本を読んでいても、机に突っ伏して寝てしまうこともしばしばありました。

 

習慣を変えると行動が変わる

私の中である決心が生まれ、ブログを書くことにしました。このことについては、またべつの機会にお話ししますが。

夜どうしても眠い。


集中力が出ない。


ブログが書けない。

 

書くためにはどうすればいいか。

 

悩んだあげく、出した答えは、

「早起きして、ブログを書こう」です。

これを読んだあなたは、「え~~。できるわけないじゃん」
とおっしゃるかもしませんね。

今回は、夜いくら遅くまで頑張っても大丈夫だという、夜型人間の方向けではありません。
夜型人間以外の方で、時間の使い方に悩んでいる方にもう一度言います。

「早起きをして、ブログを書こう」

習慣を変えると行動が変わります。

 

 

「早起きは三文の得」いや「三文の徳」

 私はもともと朝早く出勤するので、6時15分に起きていました。寝るのは11時半くらい。
今までは寝るまでの時間だらだらと過ごし、これが習慣になっていました。

そこで、夜の自由になる1時間なり1時間半を朝に持っていきました。10時過ぎには床に入り、5時に起きる。
最初の2、3日はとても辛かった。なぜか目と頭が痛くなり、やめようかとも思いましたが、とりあえず1週間やってみようと続けていくうちに、慣れてきました。
朝の短い時間内にブログを書きあげようとすると集中力が高まります。頭が冴えているので、内容も自分なりにきりっとしてきます。

 

まとめ

習慣を変えるのは、人が一番苦労だと思うこと。なぜなら、現状維持が楽だからです。
しかし、何かをやろうという意思、変わろうという意思があれば習慣を変えることができます。
あなたも、ちょっとしたことでもいいので、いままでの行動を見直してみませんか。